こんにちは!サラオです!

 

いやいや、注目選手がやってきましたね〜!

日本の新エース黒後愛ちゃん!

 

僕普段そんなにスポーツ観戦はしないけど

女子バレーはめっちゃ面白いんで

いつもよく見てますw

 

バレーはルールがシンプルで非常に

入っていきやすいんですよw

 

そんな黒後愛ちゃんのカップや身長・体重、

進学する大学や強烈なスパイクの秘訣

なんかについて調べてみました!

 

スポンサーリンク


 

黒後愛ちゃんのカップ数や身長・体重

 

ではまずプロフィールから見ていきましょう!

日本バレーボール協会のHPから見てみると

 

生年月日:1998/06/14
ポジション:ウィングスパイカー
所属:下北沢成徳高校3年
身長/体重:180cm/68kg
出生地:栃木県

経歴:
宇都宮市立若松原中学校(栃木)

 

との記載がありますね。

いやぁさすが、当然っちゃ当然ですが

かなり身長高い…!

 

ちなみにサラオは177cmで69kg

なので体型はかなり自分と近いのかも

しれません(笑)

 

日本バレーボール協会さんのHPでは

さすがにカップ数までの記載は

ありませんでしたw当然ww

 

カップ当て職人とどこかで言われる

私が答えを導き出してあげてしんぜよう

ではありませんか。

 

では参考画像↓

 

 

おっとこれは意外とあるってやつ

じゃないでしょうか。

 

うーん…

(ドコドコドコドコドコドコドコ)←ドラムロール

 

D!異論は認めますw

 

 

大学はどこへ?

 

先ほどプロフィールの欄にもありましたが、

黒後愛ちゃんは現在高校生です。

下北沢成徳高校の3年生ですね。

 

私立の女子校で、木村沙織選手や

大山加奈選手を輩出した

名門校なんですよね。

 

木村沙織選手ことさおりんとは

一度だけ一緒に練習したということが

報じられていて、

 

何かと関連付けられる2人ですが

なんとなく顔の感じとかも似ている

ような気さえしてきます。

 

 

どうでしょう?w

全然聞かれていませんがサラオは

古賀紗理那選手が好きですね。

 

なぜって可愛いからです。

文句があるなら言ってください。

スルーしますww

 

話がかなり脱線してしまいましたが、

一体どこの大学に入るのか?

ということなんですが、

 

宇都宮大学に入るのではないか?

という説が濃厚です。

 

なぜかというと、愛ちゃんのお父様

である黒後洋(ひろし)さんが

宇都宮大学の教授であり、

バレー部の名将だからです!

 

 

この洋さん、宇都宮大学のバレー部を

関東の一部リーグに昇格させた功績の

持ち主なんです!

 

大学教授っていうだけでかなりすごい

と思うんですけどね、これは愛ちゃん

のサラブレッド感がよくわかりました。

 

教授になるくらいなので頭脳明晰で、

ゲーム分析が得意なのだそうです。

 

愛ちゃんも父親譲りな頭脳派

なのでしょうか。

天は二物を与えた…w

 

ちなみに東レアローズという実業団チーム

には入団することがすでに決まっています。

 

スポンサーリンク


 

スパイクの秘訣は?

 

まずはこちらの映像をご覧ください↓

強烈www

これはマンガだったら

「必殺ハエ叩き!!」

とかの技名がつくレベルです(笑)

 

僕はバレーをやっていませんが、

ギターをやっていて仕事として活躍

するようなギタリストの先輩に

「秘訣はなんですか?」みたいな

質問をすると怒られますw

 

「1にも2にも練習だ!基礎練だ!

1日8時間練習しろ!

練習時間1万時間以下のプレイヤーに

上手いも下手もないんだよ!」

 

↑これ、実際に言われた言葉ですw

参考になったか怪しいですが

何事も結局こういうところに行き着く

ものだと僕は思ってますw

 

 

まとめ

 

次世代エースの黒後愛ちゃんについて

詳しく見ていきましたが、

本当に今後が楽しみな選手ですね!

 

サオリン二世と呼ばれてかなり

プレッシャーだと思いますが、

活躍を楽しみにしています♪

 

スポンサーリンク